叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 無料 ネタバレ 14話 【生挿入の虜になった彼】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[コミックシーモア]【3月】【AC】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

 

 

こんにちわ。吾郎です。叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて14話を読んだネタバレ感想を書いてゆきます。

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて14話を読んだネタバレ

 

[コミックシーモア]【3月】【AC】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

叔母の恭子と夜な夜なセックスを続けてしまう幸平。

 

 

 

妊娠しては危ないと、恭子は彼にゴムを着けてセックスをする様に警告します。

 

 

 

でも、中出しの快感を忘れられず、生挿入の虜になった彼の性欲は抑えられません。

 

 

 

そしてその快感の虜になりつつあるのは、叔母さんも同じでした……

 

 

 

今夜も幸平は元気に恭子の寝室にお邪魔し、彼女の身体に夢中になっていました。

 

 

 

激しく腰を打ちつけながら、激しくセックスをしてくる彼。

 

 

 

幸平がもっとも執着していたのは、彼女の熟した巨乳でした。

 

 

 

勃起チンポで子宮を突くたびに、ブルン、ブルンと揺れる熟女の巨乳。

 

 

 

ついには我慢できずに、乳首を抓りながら腰を動かしてしまいます。

 

 

 

そんなエッチな攻めに、思わず感じてしまった恭子。

 

 

 

濡れた膣の感触にビリっと来た幸平は、彼女の喘ぎ声に快感を覚えます。

 

 

 

流石に恥ずかしくなった彼女は、彼に乳首攻めを止めさせようとします。

 

 

 

が、新しい性欲の虜になった彼の欲情を抑える事は出来ません。

 

 

 

乳首を引き千切られそうな勢いで抓られてしまい、声を堪えられない恭子。

 

 

 

彼を止める事が出来ないので、枕に顔を押し付けながら、喘ぎ声を我慢します。

 

 

 

でもそんな仕草が余計に彼を興奮させてしまいます。

 

 

 

もっとエッチな声を上げさせたく、性欲が高まってしまう幸平。

 

 

 

妊娠させたくて仕方がなく、下半身の動きが治まりません。

 

 

 

噴き出す精液に勃起チンポがブルブルと震え出した瞬間、彼はゴムは外してしまいます。

 

 

 

そして子宮に噴き出す精液を全て出そうとする幸平の欲情はもう収まりません。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[コミックシーモア]【3月】【AC】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては電子書籍サイトで読むことが出来ます

 

 

これで1話80円はかなり安いですね!!

 

 

 

64円でこんなに満足できるんならお買い得です!

 

 

 

無料試し読みもできますので、まずは無料で読んでみてくださいね!!

 

 

 

これは男なら必読の漫画ですよ♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
[コミックシーモア]【3月】【AC】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!